サービス説明

就労支援事業をベースに組み立てられた
就労・自立に特化した唯一無二の
オリジナルプログラムをご提供します。

マルクグループの強みやA型メソッドを若い世代の子ども達へ提供します。
一人ひとりの可能性を引き出し、『できる』を増やしていきます。

私たちの想い

私たちの想い

障がいがあっても当たり前に社会の一員として
働ける社会を創っていきたい。

愛媛初の就労継続支援A型事業を展開するマルクグループが、障がいを持つ児童が自立や就職に向けた準備をする機会が
圧倒的に少ないという課題の解決に向け、これまで培ってきた就労支援ノウハウを活かし、開発したオリジナルプログラムを
提供しております。一人ひとりが楽しみながら自分らしい未来を描くことができるためにマルクスコラは存在しております。

マルクスコラのプログラム

  • お仕事体験プログラム

    一般企業や就労支援系の事業所で実際のお仕事を体験できるマルクスコラ独自の取り組みです。お子様の業務適正を図るプログラムとしてご活用いただけます。

  • 働くスキル

    パソコン(基本操作・プログラミング)は一人 1 台を使用し集中した環境の中で学んでいただきます。また、働く現場や会社で求められる基礎知識など就労に向けたプログラムがメインです。

  • コミュニケーションスキル

    コミュニケーションは保護者様に好評いただいておりますスキルの一つです。座学形式やVR実践などお子様が楽しみながら学んで頂ける仕掛けをしております。対人関係の練習を主としたプログラムがメインです。

  • 社会性スキル

    将来に向けて挨拶・身だしなみ・言葉遣い・敬語の使い方など基本を押さえていただくプログラムがメインです。

  • 生活スキル

    スケジュール管理・金銭管理・公共交通機関の利用に至るまで自分らしく自立した日常生活の実現に向けたプログラムがメインです。

  • 学校連携支援

    ご利用のお子様が安心してマルクスコラで学んでいただける環境を整えることを目的に学校連携支援に取り組んでおります。

  • エクササイズプログラム

    みんなで楽しみながら正しい体の動かし方や体幹バランスなど健康的な体力作りを目的としたプログラムです。
    【プログラム監修 】
    プロスポーツ選手のトレーニングを担当されているパーソナルトレーナーNORIKO先生に監修いただきました。

  • eスポーツ

    マルクスコラ公式部活動です。練習タイトルは3種類 (LOL・ぷよぷよ・ボンバーマン)です。eスポーツを通じてチームプレイを体感し同じ目標を持った仲間とコミュニケーションスキルの向上を目的とした取り組みです。
    ※部員54名(2021年3月現在)